インスタについていけない女子いますよね?

現在インスタにハマる女子が爆発的に増えていますよね。

「インスタ映え」の為にどんな行列にでも並ぶインスタ女子たち。
彼女らはオシャレなパンケーキやフレンチトーストを頼んだあと様々な角度から写真を撮り、そしてようやっと食べ始めるのです。

流行りについていけない私はどうしても

  

敬遠してしまいます。

しかしインスタブームの起こる中、私のような「インスタについていけない女子」も多いのでは?

インスタ女子は注文したものが届いたら、まず写真を撮ります。
そしてアプリでフィルター加工をし、フォロワーからの「いいね」を待ちます。

私のようなついていけない系女子は

インスタ<食欲

待てません。
運ばれてきたらすぐ食べちゃいます。
たまーに半分くらい食べたときに「あ、写真…」と思い出します。

そして不思議なのが…

「やけにパーティーしてないか…?」

どこで買うの?そのお揃いのサングラス。ヴ●レヴァン?
お部屋にたくさん風船膨らませて、パリピ感が溢れまくるインスタ女子達。

とにかくインスタは「リア充」に満ちているのです。
輝くリア充たちは私からしたら眩しくて眩しくて、目がしぱしぱしてしまいます。

インスタブームは女子だけにとどまらず

メンズもリア充ぶちかまします。

私にはないパリピ臭がすんごいです。

男友達まで楽しそうなインスタ写真をアップしているのを見たときはちょっぴり衝撃を受けました…。

オシャレなランチを食べる時
名前の長いフラペチーノなんとかを買った時
全身鏡の前でコーディネートを決める時
実家の猫と戯れる時
料理の盛り付けが上手くいった時
彼女らは写真を撮るのです。

そして他のSNSよりも手軽に投稿できるインスタだからこそ、他人の写真に元気をもらい、お気に入りのものを写真におさめて公開することで前向きに日々頑張ることができているのでしょうね。

過度なSNS依存はよくないけれど、自分の「好き」を共有できることは素敵なことだと思います。

まあ、筆者のような「インスタについていけない女子」が彼女らの真似事をしたところで

ブスにかわりないんですけどね…