2018.02.28

レポート

飯室織絵さんが案内する「小路をたのしむ」旅

善光寺にはまだお正月モードが漂う中、まち歩きが開催されました。
今回の案内人は門前で1166バックパッカーズを営む飯室織絵さん。
善光寺の周辺には七小路といって7つの小路があります。この7つ以外にもたくさんの小路があり、7つのうちのいくつかを紹介していただきつつ、小路の周辺にあるお店も合わせてそぞろ歩きしました。

自己紹介を交えつつ、最初に訪れたのは、元忍者道場の小路。
一見、民家が並ぶ行き止まりの道のように見えますが、突き当たると道が折れてさらに小路が続きます。2つ目の角を曲がるとようやく大きい道にぶつかりました。

大きい道を進むところにあるよしのやで日本酒や甘酒を試飲しました。
次々注がれるお酒にほろ酔い気味になりつつ、外に出るころには体温もテンションも少々上がっていました。やよい座の前を通り、次の小路へ。

  
次に訪れたのは七小路の羅漢小路と法然小路。足元に気をつけて進むと、ハートの中にある傘(相合傘!?)や、牛のヒズメが描かれている場所が。ふだん周りの景色に気を取られていてなかなか見ない足元が、なんだか楽しいことになっていました。

そこから坂を下って、元ビニール工場をリノベーションしてシェアオフィスやパン屋+カフェ、古本屋さんが入っているカネマツへ。粉門屋仔猫には子ども連れに嬉しいおもちゃや絵本があるスペースがあり、その先のお手洗いには授乳室やおむつ替えがついていて、子連れでも気軽に行ける場所です。

カネマツから再び坂を登ると、蔵がある家の脇に小路が。
入り口は広くて小路ではなくても進んでいくと徐々に小路になり、突き当たると元神社のような場所がありました。一見倉庫なのですが立て看板を読むと、どうやら神社のものが倉庫に入っていて、年に2回だけ公開しているそう。こういう神社のあり方もあるのかと驚きました。
耐久性などの問題で建物を壊して駐車場にするスピードとリノベーションして建物の価値を高めるスピード。
昔からある小路を歩いていると、その両方のスピードを少し感じることができました。

そこから少し下ると最近オープンしたばかりというハーロンヌービルという雑貨屋さんが。中に入ってみると東欧や中欧の可愛らしいヨーロッパの雑貨が並んでいました。ハーロンヌービルはハンガリー語で三姉妹という意味。実際に三姉妹でお店を運営されていてその名前になったそうです。

ハーロンヌービルから一本入った道にある、大福屋内の成満堂でお昼ごはんにカツを食べました。
鳥カツ、トンカツ、なんと半数の方は土鍋カレーを追加で注文してカツカレーに!
ジューシーで食べごたえのあるカツは岩塩やソースでいただきました。
親戚の家に来たような居心地の良さでついついゆっくりしてしまいました。

満腹のお腹を抱え、武井神社の脇にある虎小路を通り、今は406号の一部となっているという下堀小路を進んで、大門ぱてぃおの中を通って新小路へ。ここには2つの不動産会社が向かい合った物件を買い取り、リノベーションしている建物が立ち並ぶエリアです。1階にあるWONDERLUSTは花屋さんとスケッチジャーナリストmakoさんのシェアアトリエとショップ。makoさんの案内で特別に2階のシェアオフィスにお邪魔しました。生き生きしたグリーンや建築の模型が印象的な不動産会社と設計会社のシェアオフィス。グリーンの元気がなくなると1階にある花屋さんに預けるとまた元気になって帰ってくるそう。ご近所さんの関係がとても素敵ですね。

新小路から中央通りに出て、坂を登って花小路を抜け、1166バックパッカーズに到着。
そこからは座談会という形でまち歩きに参加した皆さんで珈琲とお菓子を片手にトークしました。
今回は参加者が長野に移ってこられた方が多いこともあり、どうして長野市に居を移すことになったのか、コミュニティに入っていくきっかけについてのお話やを伺いました。
もともとSNSを介しての知り合いが住んでいる場所だったり、ずっと同じ県に住んでいて違う県に住んでみたいという気持ちがあったりと、いろんな経緯を伺った後コミュニティについての話に。
近所の八百屋さんに住む場所や仕事、人を紹介してもらったり、1166バックパッカーズに来たご近所さんのつながりでコミュニティを広げていったりしているそうですが、「同世代の友達がもっとほしい」「どこに行けば出会えるの?」という声も。移住して来た人も長野にずっと住んでいる人もいるコミュニティを少し広げられる場やイベントがあるといいよねという話で盛り上がりました。

案内人

飯室織絵さん

1980年、兵庫県出身。カナダの山で案内業、オーストラリアにて観光情報誌の編集業、国内では松本市でのホテル勤務を経て、2010年より善光寺門前にて、素泊まり相部屋2800円のゲストハウス「1166バックパッカーズ」をオープン。地元の人も参加できる朝ごはん会や移住について話す会なども開催し、ガイドブックに載っている情報だけでは満足できない観光客と地元民を緩やかにつなぐパイプ役を目指し運営中。2016年に長女出産。

今回訪れたお店

西之門 よしのや

長野市西之門町941 Tel:026-237-5000
営業時間:【レストランさくら】11:00〜21:00 (LO 20:00)不定休【酒蔵見学コース】開場時間 8:30〜17:00【売店】8:30〜17:30
http://www.nishinomon-yoshinoya.com

粉門屋仔猫

長野市東町207-1 KANEMATSU内 Tel:090-2175-2020
営業時間:11:30-夕方(だいたい18:00頃)日曜日・月曜日定休(ほか不定休)

ハーロンヌービル

長野市岩石町222-5 Tel:080-4454-2211
営業時間:11:00〜19:00

大福屋成満堂

長野市長野岩石町222-1 Tel: 080-4915-2763
営業時間:【モーニング】7:30〜9:00【とんかつ成満堂】11:00〜14:00(13:30LO)【カフェ】14:30〜17:30 毎週水曜日、第1木曜日定休

CURATOR

編集

FABB ORGANIZER

fabb organizer

FABBの運営・メディア管理をしています。

SHARE ON!