【Working Women Cafeレポート】塩尻振興公社 柳澤佳子さんに聞く!再就職を成功させ長く働き続けるコツとは?

塩尻・松本の女性経営者や女性支援の活動をされている団体主宰者に「女性の再就職」をテーマにお話を伺いました。働く前の心構えや就職活動中に気をつける事、長く働き続けるコツをレポートします。

今回は塩尻振興公社・柳澤佳子さんのコメントをお届けします。

 

プロフィール

塩尻振興公社/柳澤佳子さん

子育て応援サロン「子春日和」では、子育て環境を多様な面から支援し、特に就労面では「KADO(家働)」のテレワークを活用して、副収入や実績によるキャリアアップが、皆でできる場を提供しています。
▼HPはコチラ:塩尻振興公社

 

再就職の前の準備はしっかりと

まわりに頼れる体制をつくることも大切

就職活動をする際、子育てや介護等でブランクが有る女性は復職に不安を感じる方が多いようです。ですが、「仕事をしていなかったので何もできないです」というのは間違いで、子育てや介護など今まで自分がやってきた事で工夫された点は何なのかを考えてみてください。時間の管理ですとか、うまくいかないときの気持ちの切り替え方ですとか、そういった部分は仕事にも活きてきます。

日常生活を棚卸ししてただいて文章にしてみると、面接等でも自信をもってお話できるのではないでしょうか。

塩尻振興公社の運営する子育て応援サロン「子春日和」では、再就職前のインターンや研修講座も行っていますので、働く前に少しトレーニングをしたい方も是非利用していただければと思います。

 

 

あとは、相談相手が側にいると大変な時でも乗り切っていけると思います。

身近なところだと旦那さんや両親、友人など何でも話せる相手をみつけていただいて、ちょっと背中を押してもらうという機会を作るといいですね。

お子さんが居る方は、急な発熱やケガにそなえて頼れる先を確保しておく事も大切です。一人ですべてやろうと抱え込んでしまわず、チームで仕事をしていたらお互いに支え合ったり、託児施設やサービスに頼りながら続けていくと良いのではないかと思います。

女性はライフステージによって働き方を変えなければならないタイミングが多いものです。今までと同じように働けず悩む事もあるかと思いますが、自分や家族のペースを鑑みながら続けられる働き方を見つけていただければいいのではないでしょうか。

 

関連記事

過去に実施した、Working Women Cafeの記事はこちら。今後も働きたい女性のためのイベントを実施予定です。おたのしみに。

AsMama(アズママ)甲田恵子さんに聞く!働くママに必要な3つの力。「頼る・聞く・気遣う」で、家庭と仕事を両立

ココノチカラ百瀬みどりさんに聞く!日常生活の中で小さな目標設定! 時間を意識したトレーニングで職場復帰もスムーズに

ママのおしごと座談会・就職体験談から家事や育児の工夫まで!大心株式会社・板橋さんインタビュー

※本レポートは 2015年10月22日、塩尻市えんぱーくで開催された「Working Women Cafe おしごとフェスタ」での講演会とパネルディスカッションの内容から抜粋しています。

※「Working Women Cafe」は経済産業省平成26年度補正予算「地域中小企業・小規模事業者人材確保等支援事業」により実施いたします。

主催:一般財団法人浅間リサーチエクステンションセンター(AREC)

協力:コワーキングスペースKnower(s)