【実践!】ズボラな私でも続けられる!綺麗になるために習慣化した3つの事

毎日仕事や家事育児に追われ、なかなか自分磨きにまで手が回らない毎日。
でも運動も苦手だし、食事制限も難しいし、お金もそこまでかけられない…。
そして何より…

ズボラ思考でなかなか行動を起こせない。

しかしズボラになればなるほど身も心もどんどんと衰えていくばかり。
ふと鏡に映った自分の姿を見てビックリ。

  

目に見えてわかる自分のおばさん化。
こ…これではいかん!!!
少しは綺麗にならなければ!!!!

というわけで、こんなズボラな私でも実行できている綺麗になるための習慣をご紹介します。

 

1. スキンケアにオイルをプラス!

私が憧れる石原さとみさんもとにかく保湿を徹底している…
「保湿ケア頑張れば私も石原さとみになれるんじゃない!?」
とおこがましい妄想を膨らましながら、私も保湿ケアについて見直してみました。

ズボラな私でも取り入れやすい方法を探したところ、一番手が出しやすくて続けられそうなのはホホバオイルとベビーオイルを取り入れることでした。

洗顔後にホホバオイルを手のひらに1、2滴落とし、両手でこすり合わせてオイルをあたためてから顔になじませ、その後いつも通りに化粧水等のケアをする。
これだけでお肌の質が違うんです!しっかり水分がキープされてる感じ!
そしてベビーオイルはボディーソープや洗顔料にワンプッシュするだけで体全身しっかり保湿され…乾燥しらずになりました~!

無印良品のホホバオイルは品質がいいうえに手が出しやすい金額、しかもコンビニでもネットでも簡単に買うことができるのでオススメです。
ベビーオイルもドラッグストアに行けば安価で手に入りますし、100円ショップにも国産のものがあるので気軽にお試しいただけるのではないでしょうか?

 

2. おからパウダーを食事に取り入れる

「おからはダイエットにいい!」とは聞くけど、生おからは安いけど日持ちがしないので私には毎日続けることができませんでした。。。
「日々の生活に取り入れる」ということであれば、おからパウダーの方が断然いい!と思い買ってみたのですが、すごく使い勝手が良い!!!
ヨーグルト、玉子焼き、ハンバーグ、つくね、カレー、味噌汁、コロッケ…なんでもいいんです!調理の途中におからパウダーをサッと入れるだけ!!
私のオススメはコーンスープ!もたっとして、食べるスープって感じになります~!

低糖質なのに食物繊維が豊富!便秘解消に繋がります。
おからは水分をたくさん摂ることでお腹の中で膨らむので、腹持ちが良くて満腹感も得られます!自然と食べ過ぎを防ぐことができますよ!

 

3. 夜ごはんには酢納豆!

テレビでも特集されていたのですが、酢と納豆の組み合わせは最強だそうです!
納豆に小さじ2の酢を入れてしっかり混ぜる!これだけ!
お医者さんも最強という主な理由は3つ。

・食物繊維
腸内環境がきれいになって便秘解消!糖質や脂質の吸収を抑制!

・ビタミンB2
代謝を向上!脂肪を燃やす!!

・ナットウキナーゼ
血栓ができるのを防ぎ、血液サラサラ!

これらにより、血圧の上昇を防いで血管を若返らせることができます。
特に睡眠中は体が水分不足になって血栓ができやすいので、夜ご飯の時に食べるのが効果的です。
更に血液をさらさらにするためのナットウキナーゼをもっと増やすためには、冷蔵庫から出して20分常温で置いておくのがいいそうですよ!

食べた感想は…「ん~~~…酢!!!」(笑)
普通に食べるよりはすっぱいけど、でもすぐに慣れました。
むしろ今は酢を入れて食べる方がおいしい!
酢を入れることで納豆のネバネバがふわふわになるし、匂いも抑えれるので納豆が苦手な人でも食べやすいかも?
それでもすっぱい~~!って方には黒酢の方がいいかも!普通の穀物酢よりもすっぱくないので食べやすいですよ。

約70度以上の熱に弱いナットウキナーゼ。
どうしてもお米にかけて食べたい場合は粗熱を取ってからかけるといいですよ。

 

いつもの日常に、ちょっとプラスするだけで綺麗になる!

普段の生活が忙しいと、綺麗になるための時間を設けるのはなかなか難しい…。
でもいつもの食事、いつものスキンケアにちょっとだけ一工夫するだけで綺麗になれるならすごくいいですよね!
納豆は100円前後で買えるし、おからパウダーだってそんなに高いものでもないし、ホホバオイルとベビーオイルも高級化粧品を買うよりかはかなり安価で手に入ります。
何か一つでもいいので、自分に合った「毎日続けられる習慣」が見つかりますように!

CURATOR

主婦

ナオミ

NAOMI

25歳の専業主婦です。男の子二人を育てています。
普段は育児ブログで絵を描いています。絵を描くのがとにかく好きで、趣味として思いのまま描いています。

SHARE ON!