【幼児向け】おうちあそびをより楽しくする3つのアイデア

寒い日や暑い日、雨の日等どうしてもおうちから出られない日、子供とおうち遊びを楽しみたいですよね。
ですがいつもの遊びが続くとおうち遊びもマンネリ化してしまいます。

そんな時は、おうちにあるものを使っていつもと違った遊びをしてみてはいかがでしょうか?

 

風船×キッチンタイマー

風船でキャッチボールをし、キッチンタイマーがなった時に風船を持っていた人が負けというゲーム。
時間は10~30秒くらいがベストかと思います。
風船はしっかりキャッチすることがルールです。

3,4人でやっても楽しいゲームなので、家族や友達同士でやってもおもしろいですよ。

 

絵の具×ダンボール

100均の絵の具と筆があれば、ダンボールを大きなキャンバスに見立てて画家さん気分が味わえます。
床が汚れてしまいそうなときは新聞紙等をダンボールの下に敷いておけば安心です。

パレットや筆洗がないときは牛乳パックで代用できます。
その方が後片付けも楽チンですしね。

 

マスキングテープ×床

「けんけんぱ」は子供の体幹トレーニングにとてもいいそうです。
マスキングテープはすぐに剥がせますし床も傷つけないので、けんけんぱの道を作ってあげるといいですよ。

いつもと違う「ちょっと特別」そんな日があってもいいかもしれません。
おうちでダラダラ過ごすのもいいけれど、ちょっとした工夫で親子の笑顔が増えると素敵ですよね。

  

CURATOR

主婦

ナオミ

NAOMI

男の子二人を育てる転勤族のアラサー主婦。
育児絵日記ブログでイラストを描いたり、在宅ワークでライターをしています。

SHARE ON!