ダイエットが続かない理由が判明!1分でわかる、20代女性がダイエットを継続できない理由

分散型動画メディアLilyを運営する株式会社Walnut(CEO/Founder:岸慶紀、東京都渋谷区)では、20代を中心にLilyのユーザーとその周辺ユーザーにインターネット調査を実施致しました。その結果、なんと20代女性の79%がダイエットでの挫折経験があることが判明。

本調査は、「Lily」ユーザーの内、20代を中心に、その周辺ユーザーを対象としてアンケートを行ったものです。
(※)2017年7月3~7日実施、当社インターネット調査より。n=112

挫折する理由の3割が「一人でやるのが辛い」

挫折してしまう主な原因は「一人では辛い」「楽しくない」「効果が出ない」というところがポイントです。もっとも多かったのが、「一人では辛い」ということがあげられています。調査によると、「一人では辛い」が約3割、「楽しくない」が2割強、「効果が出ない」が約2割となっています。共通する課題は「協働」と「共鳴」。誰かと一緒に、共感し励ましあいながら物事を行わないと、長続きは難しいもの。

ダイエットのように、自分が苦痛だと思っていることについては、何か他の目的を手段にしないと継続していくのは難しい。逆に、ダイエット自体が楽しく、その活動の一環が目的になってしまえば、やり続けることが可能です。

例えば「誰かと話したい」「社会とのつながりを持ちたい」「おしゃれでありたい」といった根源的な欲求に答えていくことが大事だと我々は考えています。

新しいダイエット文化への挑戦

6月から7月の1ヶ月でLilyのInstagramのフォロワー増加数は22,850人と、2分に1人の女性がフォローしている動画メディアとなってます(フォロワー34,947人(7/5現在))
https://www.instagram.com/liy_dietgram/

今後は、「いかにして継続できるか」を科学するアプローチで動画アプリを配信します。
コンセプトは「協働し、共鳴する動画アプリ」。
これまでの外発的なアプローチでのダイエットを脱却した、「内発的な動機でのダイエット継続」を促していきます。
アプリのローンチの予定は、7月末となっています、アプリ詳細は追って公開いたします。
(Lilyアプリの最新情報はこちら)http://walnut-inc.org/app/

 

【出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000027078.html